■ プロフィール

今井結香

Author:今井結香
あまみゅ☆カンパニー所属
女優/歌手/太鼓奏者

性別:おんな
年齢:24さい
誕生日:1991.05.27
住所:都内
血液型:O型
すき:ポケモン
  YUKI
  きりんさん
  馬刺し
詳しくはこちら


■ これから

・2016/06/24~26 <舞台>
  『TOY!TOY!TOY!』(※出演しません)

■ いままで

・2016/02/25,26 <舞台>
  『Winter Again』(プリシラ役)
・2015/12/13 <和太鼓>
  『鼓韻の会 定期演奏会』 (和太鼓演奏)
・2015/11/06~09 <舞台>
  『マダム・スパイダー』(アンティエッタ・のぞみ役)
   ・2015/05/29~31 <舞台>
  『Beautiful Spear~ミクの20歳の誕生日~』(マキ役)
   ・2015/03/10~15 <舞台>
  『どんどこどどん~清河八郎物語~』(和太鼓)
   ・2015/3/06~08 <舞台>
  『3つの物語』
(エンディング歌)
・2014/12/25 <イベント>
  『Darkside Play』(あかねちゃん役・歌)
・2014/12/18 <ライブ>
  『和らいぶ*vol.11』(歌・太鼓)
・2014/12/13 <和太鼓>
  『鼓韻の会 定期演奏会』(和太鼓)
(和太鼓演奏)
・2014/11/23 <公開ラジオ収録>
  『水野哲のオールナイト・ジャポ~ン』
(和太鼓演奏)
・2014/10/27.28 <イベント>
  『Halloween Dinner Party』
(朗読"ナレーション×2、松井真奈役"、歌)
・2014/09/13~15 <舞台>
  『モノクローム症候群』(幻想娘役)
・2014/09/4~7 <舞台>
  『ふくろうの島』(鳩山千尋役)
・2013/03/17 <和太鼓>
  『花筵vol.2~よいさよいさよいさ~』 (和太鼓演奏)
・2014/08/13~17 <舞台>
  『妖怪酒場』(ろくろ首役)
・2014/08/10<LIVE>
  『Artist Festival Vol.1』(a.i.r.y)
・2014/07/26~28<舞台>
  『A Tale Of Magic』(アリス役)
・2014/05/28 <ライブ>
  『華志 和LIVE2014~四~』(歌・太鼓)
・2014/05/17<舞台>
  『大きな木』(工藤歩美役)
・2014/04/27<ライブ>
  『STARTER Vol.3』(歌)
・2014/04/18<ライブ>
  『アクチュアリウム~前奏~』(大沢ユイカ役・歌)
・2014/04/15<ライブ>
  『~Kossypresents~2500円飲み放題企画!』(a.i.r.y)
  ・2014/03/27 <ライブ>
  『華志 和LIVE2014~弐~』(歌)
・2014/02/28 <ライブ>
  『華志 和LIVE2014~壱~』(歌)
・2014/02/6~11 <舞台>
  『短き不在』(山崎みどり・桜木良子役)
・2013/12/29 <舞台・歌>
  『A-1グランプリ』(みーちゃん役)
  『S-1グランプリ』(歌)←優勝!
・2013/12/05~08 <舞台>
  『夏の思い出』(カオリ役)
  『actuatium~アクチュアリウム~』
(大沢ユイカ役・歌)
・2013/10/29 <ライブ>
  『華志~和LIVE2013弐~』(歌)
・2013/09/20~23 <舞台>
  『月のダンス』(橋本えりな役)
・2013/03/17 <和太鼓>
  『花筵~よいさよいさ~』(和太鼓演奏)

*あまんのゆめ

すごい夢を見た



いまいす





あまみゅの公演とか色々あったけど
ありがとうございました、あの、すみません

公演のことも書きたいけどそれより



きいて






阿萬が…




阿萬が死ぬ夢を見たの………!



(ここからは夢のお話です)


阿萬が死んだ、と
新聞記事に載っていた。
(たぶん阿萬が少し有名になったのかな?)

えっ…………………………………

ってなって
その日は気になって仕方なかったけど
何事もなかったかのように過ごしてた。


夜になって実家(何故か実家住み)に帰ったら
母や祖母が

「阿萬ちゃん…亡くなったよね…?」

って、めっちゃリアルな反応

私は、あぁうん…みたいな反応だった気がする。



ちょっと有名になって
ちょっと距離ができてしまった阿萬が
突然亡くなってしまったという。
しかもなんか殺されたっぽい…?(曖昧)


そりゃもちろん辛いし、
現実を受け入れられなかったけど



そこで何故か、

蘇生させるという選択肢がありました。
(夢なので)



選ばれた3人だけが阿萬を
蘇生できるというルール。

で、私はその中の1人で
あとの2人は、


白結美心ちゃんと

高校一緒だった三浦のHちゃん


ちなみに2人とも

阿萬とは一切関係ありません。

なぜ選ばれたのか。
たぶん私の記憶の中の人たちランダムで2人選出された。



2人とも

阿萬?誰?助けるの?オッケー

みたいなノリで参戦してくださりました。
ていうか選ばれたからね。頑張ろう。



この3人だけ
阿萬が殺されたという日に戻れて、
殺される瞬間を回避させられる。

蘇生って呼んでたけど
回避させる、の方が近いね。うん。

という感じ。



阿萬が殺されたのは
稽古帰りの自宅付近。

駅から徒歩1分で家に帰れるはずなのに
その1分の間に殺されたらしい。こわい。



このあと、蘇生させたっぽい感じになる。
(私の記憶の問題?夢によるズレ?)


時間を戻して蘇生させたんだけど
なんと、蘇生させた1日後に
また阿萬は絶対殺されてしまう。
(これなんてシュタゲ?)


蘇生させて、殺されて、1日戻って、蘇生させて……の繰り返し。


なんども殺される阿萬。
なのに阿萬に会う時は楽しそうな顔ばかり。

昨日阿萬は、本当は死んでいたのに…
これから殺されるのに……

もう辛くて死にそうでした。
シュタゲのオカリンの気持ちが本当にわかった。
(気になる人はシュタインズゲートを観よう)



何度か蘇生を繰り返し、また阿萬が殺された。
その日戻った時間は、稽古前。


稽古前にみんなでスーパーで買い物をしていると、
目の前には、死んだはずの阿萬が。
このあと、阿萬は死ぬ……

生きてる阿萬に感動しながら
泣きそうになる。


そしたら、きりさん登場。

もちろん、このあと阿萬が殺されるなんて知らないきりさん。


あぁ、きりさんなら助けてくれるかも…
と、なぜかすんごく頼りたくなって

きりさんに必死に事情を説明。

阿萬がこの後殺されてしまう事、
蘇生させる為に明日からやってきた事、
私以外にもう2人明日から来ている事、
(その2人はあまり登場しませんでしたが)

全部話すと、きりさんは


ははは~また冗談言って~~


みたいに笑ってた。

違う、本当なんだよ!!!と訴えつつも
なんとなぁく私はきりさんを信じてた。

その時のきりさんの顔が
一瞬真剣になったのを私は見逃さなかった。

たぶんこの人なら助けてくれる…
そう確信した。なぜならこの人は…


あまみゅ☆カンパニー 厨二病担当

だからだ…




フーーーハハハ!!!
世界の平和は俺が守る!!!!!

とか言い始めそうだからだ。
(シュタインズゲートを観ry)



きりさんに話した事で、心が少し落ち着いた私は








夢から覚めたのだった。


(ここからは現実のお話です)








夢から覚めて


うーんむにゃむにゃ
LINE観よう………………



って現実に戻った瞬間に気づいて


阿萬……阿萬が生きてる世界線……

これが……これこそが………


シュタインズゲート…!!



ってなって、とりあえず号泣した。

本当に号泣した、すごい泣いた。



阿萬が生きてるってだけで
本当に感動した。現実では死んでないのに。


急いで阿萬に連絡。
その時のLINEがこちら







死んでなくて本当によかった。

死なないで、って強く思った。

80歳過ぎたら死んでいいよ、って送った。





私が死んだら

周りの人もこんな気持ちになるのかなぁ

と、自分の存在意義についても
考えさせられる夢でした。




夢占いによると

誰かが死ぬ夢 というのは
吉夢らしいです。

新しい出会いや出来事が起こったり
幸せが舞い込んできたり。

死んだその人を
失いたくないという気持ちの表れだそう。


なんで阿萬と出会ったんだろう…
きっと大切な出会いなんだろうな…

と色々考えたけど



写真見返してたら(会いたすぎて)
やっぱりいて当たり前な気がして

いなくなるとか考えられないね。
誰にでもいるよね、そういう人。




ほんと、舞台化したいね。
その時は是非主役やらせてね。


重いけど。






*てるまじおわった

てるまじーーーー



やっほのほっほ~!
あまうさだよ!

いまいす!!



なんか色々:今井結香

でした!


本当になんか色々やりました。


・あまうさ
・あまうさアナウンス
・当日パンフレット
・チケット
・アンケート
・ホワイトボードの落書き
・3分クッキングのテーブルクロス
・豚の丸焼き、羊のロースト、チョコレートケーキ、ちょきんちょきん、じょーりじょり、のイラスト


逆にコレしかやってない笑
でも楽しかった~


特に…あまうさ!!!!!笑


開演前まで外にいたのですが
お客様や通りかかった人が写真撮ってくださったり
通りがかりの港区民さんたちが
観劇しに来てくれたり、、
やってよかったーーーと思いました☆笑



個人的ハイライトは

パパと娘ちゃんが遊んでたから
あまうさも一緒になって遊んでたのね。
散々遊んだ末、ご観劇の方だと思っていたので
受付コチラです~と案内したら

パパ「ここで何やってるんですか?」
私「(…?!観劇じゃないのに私と遊んでくれたの?!)あ、これからミュージカルやるんですよ!よかったらご観劇」
パパ「あぁ~、これからスヌーピー展行くんですよ」
私「あっ」
娘「ばいば~い!」
私「ば、ばいば~い…☆」

さっきまで遊んでたあの盛り上がりはなんだったの!!!!!!
流石にスヌーピーには勝てなかった。

てか見知らぬ怪しいウサギとよく遊んでくれたな…………!!!
娘ちゃんは「(スヌーピーじゃない…)」ってならなかったのかしら。

何はともあれ、楽しかった。
ありがとうございました…!!!!!





他にも、
外国人に駅を聞かれたので
ビッグロード!ターンレフト!!
って言ったら通じたり、
英語だか何語だかわからないけどなんか爆笑されたり、
握手求められたり、
日本人の方々にも
お嬢様学校の学生さんたちが
クスクスこっちを見ていたり、
突然宗教の勧誘されたり、
チラシ配ってくださいって言われたり、(?)
ちょっとよくわからないこともあったけど
すごい人生経験をしました(?)



場内アナウンスも
初日は録音する時間なくて生声だったんだけど
阿萬に テンションひっっっっく と言われ
あまうさ練して、阿萬から指導を受け
まるで自分の声じゃない…あまうさの声になりました。
誰でもあまうさになれる事が判明しました。




とても良い経験をさせていただきました。





本編は…

最終日マチネを観ました。
役者さんたちは…わかるかな……笑




普通に本編について語りたい。



脚本!!!!!
最高。

やっぱKOIさんの脚本好き……
だいすき…やばい……

メッセージもそうだけど
キャラクター一人一人への愛がすごい

どのキャラがよかったかって聞かれると
迷っちゃうくらいみんなだいすき。

初演とは違うところが多々あります。
でも今回の方が、わかりやすかった…!
ヨキの成長っぷりが!!!


ヴァーレンの仕事(メッセージ的なところ)が
よかった…
アステンヌ国のヒーローとしても、
ヨキを成長させる役としても、
仕事が完璧だった、わかりやすかった(?)

妖精も複数になった事により
(初演はチルルだけでした)
ヴァーレンと民衆と重なるところもあったし
チルルもかなり成長出来たと思う。

妖精さんたちはキャラがたってて可愛かった!


初演ではジィが死ぬシーンはなかった気がします。
ジィが死んで……
さらにヨキを強くしたと思います。

アリスの気づかせるシーンもすごくよかった…
ヒロイン…ザ、ヒロイン……

むしろ初演は国王(お父さん)もいなかった…?!



子供が母親にリンゴを食べさせるシーン。
あれ初演では、ヨキのセリフでしか登場しなかったのに
ちゃんと役として登場させてました。
泣いたよね…辛い。
これが…現実……。
顔合わせの時点で ココやっちゃうのーー!!!と思いましたが(辛すぎて)
大事な大事なシーンとなりました。すごい。

ポケモン映画の、セレビィにサトシが食べさせるシーンを彷彿とさせました。





初演と比べるような感じになっちゃったけど
比べようとしなくても、
私のだいすきな作品になりました。

愛がすごい。(2回目)



まだまだ語り足りないような気がする!


てるまじよかった、

キャストのみんながてるまじを好きになってくれて
本当によかった


あまみゅを通して
キャストやスタッフのみんなが知り合えて、
お客様がメッセージを持ち帰って、
みんなが何かを感じてくれたら
劇団員として、そんなに嬉しい事はありません!


みんなありがとう!
だいすき!!!




*ふぁーふんずん!
ちゃーす



あまみゅでしたー☆


ファーフンズン!


感想。

脚本の田島さんにLINEしようと思いましたが
長くなりすぎてブログに書きます。笑








3回も観させていただきました。
3回目が一番泣きました。
泣いたことを伝えたいのではなくて、泣いてる時の心情を伝えたかったです。

打ち上げで、去年亡くなった犬の話を脚本にしました……と仰ってましたが、私もおなじく、去年愛犬が死にました。しかもビーグルでした。
1.2回の観劇で、たぶん堪えてしまっていたようなモノが3回目で自分の中で溢れ出たんだと思います。

もうここから私の話になってしまうのですが、その子を実家に置いて私は東京に出て来ました。
小学生の頃に、ずっと私が育てるから!と言って飼い始めた犬でした。
でも手放しました。

実家へ帰ると、みるく(ビーグル犬の名前)は私の足に座り、お尻を向けて座りました。
死んでから知ったのですが、犬は尊敬できる主人にお尻を向けて座るのだそうですね。


ある日、みるくが死ぬかもしれない…と親から連絡があり、私は舞台関連のお仕事が一通り終わって久々に家へ帰りました。
するとみるくは歩けない、動けない状態でした。
目はギリギリ開けて、私と目を合わせてくれました。

そして、私が久々に帰ったその日の内に死にました。
まるで私が帰ってくるのを待っていたかのように。


あんなに一緒にいたのにいなくなるなんて信じられないし、
みるくの介護を母に全て背負わせた罪悪感、
ずっと育てると言ったのに裏切ってしまった罪悪感と、
その罪悪感から逃げている自分への苛立ちと、
手放したのに、ずっと尊敬してくれて、ずっと待っていてくれていたみるく。

それは完全にクゥでした。
そんなみるくに、私は何をしてきたのだろう。シンデレラの歌が刺さりました。

…全てが「ファーフンズン!」と重なってました。

みるくは死んだけど、
もう会えないけど、
「ファーフンズン!」を通して遭わせてくれました。

ずっとモヤモヤしていた、堪えていた気持ちが晴れました。

本当に感謝しています。
ありがとうございました。











という内容のLINEを田島さん…いや田島様にしようとしていました。






おっ




おもっ……








甘噛みもされた

尻尾振ってボールを取って来てくれた

嬉しそうに、もう一回、もう一回!と言ってきた





喋れないのに、私には伝わってたよ。





私はみるくに何かをちゃんと伝えられたのだろうか。



*げきだんいん



こんばんにちわ!




髪伸びるのはやーーーーーーーーー







LINE@でも発表されたように

私、今井結香は


あまみゅ☆カンパニーの劇団員ではなくなりました!




ただ

チームあまみゅ☆

というものには所属しているそうで!


劇団のお手伝いをしたりしなかったりするチームです。

ようするに何かって

今までとなんも変わってないよ

って事ですね…((




ただ肩書きがなくなっただけ?というか


TOY!TOY!TOY!の時から

やる事は変わってない感じですね!

あ、でも実際やる事は減ってるか!





阿萬さんもやっていきたい事が明確化してきて

私もやりたい事があって…



お互いの良い方向に進めるように、
こういう制度(?)を取ってくださりました。

本当に劇団員想いのスーパー座長です。





そんな私は劇団員じゃなくなって

あまみゅ☆第一!!!!!!!!!だったのが

そうでなくなり、少し寂しい気持ちもありそうでない気がします。

寂しいというより…


あまみゅは新たな一歩を踏み出せる機会をくれました。



ありがとう、って感じです。


あとは

今の私では力になれなくて、ごめんね、って感じです。






初めて劇団員になって

初めてホームが出来て

すごく暖かくって

ホームページ作るだけの人のはずが

なんども舞台に出させていただき

山を越えたり谷に突っ込んだり

山を越えられなかったり谷から這い上がったり

阿萬さんと一緒に空を見つめて涙を流したりもしました(きもい)




あまみゅがなかったら

今私が何をしたいのか、なんて

まだ気づけてなかったのかもしれない。




座長にこんなに

きもいきもいきもいきもい

言えるってすごくない?


相談もできて

むしろ気づいてくれて

わがまま言えるなんて



あまみゅ☆カンパニーは最高です。

座長の心の寛大さに感謝です。




ただすっごい思いつきと気まぐれで

周りを振り回します。

やつは、ためらいを知りません!!!!!!!!!!!




後ろは見ずに

前へ進む精神




私も見習おう。









って事で


私は今、犬や猫の保護活動への一歩に向けて足を動かしています(唐突)




手伝ってくれるボランティアさん、

応援してくださるスポンサーさん、

仲間、募集します☆~(ゝ。∂)





今の私はこんな感じで~す(^o^)



*あまうさものがたりありがとうございました

不安で不安で不安だったよ
ありがとう公演!



いまいす☆~(ゝ。∂)


(記事めちゃくちゃ長いです)




久々の出演…!


キリンのリン太郎という役でした☆

んっとね
どういう役だったか説明しづらいから
写真見て察してください()








こ、こんな感じでした…☆~(ゝ。∂)汗





色んな想いがありますがとりあえず

みんなが大好きで大好きでたまりません。


一緒にいてすごいアットホーム感で………

終わってしまっただなんて信じられない。
でもきっとまたいつか一緒に集まれるだろう。な…!と信じてる。



1ヶ月、ぎゅっと幸せな期間でした☆




まさか私が寝る前に
阿萬にギャグのつもりで送ったあらすじが
実現するとは思いませんでした。笑



掘り起こした。
また全然違ったあらすじだけど 笑


キチッティ阿萬の「ハッピー☆キチッティ」という名のアイドルソングも
私が10分で書いた歌詞がほぼそのまま使われて
本番で阿萬熱唱。正気?大丈夫?

すごい…すごいよあまみゅ☆カンパニー……!!!



それと、M3角だけがトナカイ、M4輝きの中に も歌詞を書きました。

角だけがトナカイは、私がメインで歌った曲。まさかの茉倫と2人で♡幸せ
もう曲というか叫びというか。
TOY!TOY!TOY!の 浮気のタンゴ の歌詞を変えましたごめんなさい(

輝きの中に
は、あまみゅ旗揚げ…私がヒロインで、主役の王子に投げかける歌(?)でした。思い出深い。
かなり難しい曲でした。みなみぃとゆとにゃん歌ってくれてありがとう…。






念願のキリン役…

キリン役というか…パリピ役……




メイクも自分でキリンメイク。




つけま2重にしたり、目の上キラキラつけたり。

1部終わった瞬間、15分以内に転換してメイク落として初めからメイクし直して……あわあわあわあわわ

間に合ってなかった

大変だったけど楽しかった



いつも役と向き合う瞬間が何度かあったんだけど
こいつァ向き合うというより、とりあえず動けみたいな感じだったので
今までで一番浅かったです。笑
良い意味で。笑
なので全然好きになれなかったです。←



パンダ男が、くまに
寂しいのはクロさんだけじゃないんスよ
って言った時が、一番リン太郎はグッと来てました。

セリフにはなかったけど、リン太郎も寂しいんだよ。強がってるんだよ。隠してるんだよ。
動物園での安定した生活から一転、ツノの突然変異により檻の中に閉じ込められた。そんなコンプレックスを"個性"だと捉え、救ってくれた…まさに救世主、キチッティ阿萬。なんだよ、キチッティってなんだよ…
…あ、嘘ついた、リン太郎大好きだわ。(


くまとの思い出、楽しかった思い出、くまがいなくなってからどこか変わってしまった劇団、その現実とうまく向き合えなかったみんなが、あまうさがきっかけになり、徐々に向き合っていける。本当の自分をさらけ出していく。

まさに、キチッティの本質とも言える脚本。
(※褒めてます)



実はこの物語は
もはやあまみゅなんです。(

阿萬が座長で
キリン大好きな今井、
あまうさというイメージキャラクター、
パンダ男という阿萬の家にいるぬいぐるみ、
クロという阿萬の家に現れる本物の黒猫、
そして、前にいた劇団員からKOIさんがもらったぬいぐるみ、大沼クマくん。

あまうさぬいぐるみも大沼クマくんも、会場のどこかでずっと見守っててくれていました。


なんだろう。
消えない寂しさはずっとあるんです。
でも、それを紛らわせてくれる…というか、寂しさを忘れさせてくれる、むしろ会わせてくれるような、そんな存在のあまうさというキャラクター。


…実は深いんですね。

作品で会わせてくれてありがとう。
こんなあまみゅな作品に関われてよかった。

















それと突然ですが

今回の公演で、よっぽどの事がない限り
あまみゅ☆カンパニーでの出演は最後なんです。

座長阿萬に相談しました。
というか判断くだされました。(?)

悔しい想いももちろんあるけど
カンパニーの為にも私の為にも
良い方向に向かえるかな、と思います!


第5回公演も出ます~
って一部の方々には言ってしまいましたが
やはり怖いので阿萬に相談して
またスタッフとしてちょこっと関わらせていただく事になりました。
嘘ついてしまいすみません。



あまみゅでの出演…というか、
今後役者活動をする予定もありません。

役者を辞めます、というより…
活動する予定はありません 笑

本当に、よっぽどの事がない限りやりません。
ただ、よっぽどの事があって出演する事になった時に
もう役者活動しないって言ったやんけ~☆
っていうクソダサい事にならないようにこのような言い方になってます…(^o^)
中途半端ですみません。

それに事前に報告できなくてすみません。
これで最後です!って言って宣伝するのが
なんかダサい気がして嫌でした 笑






あまみゅ☆カンパニーに所属してから
既に決まっていた出演以外、他のカンパニーでの出演はほとんどお断りさせていただいてました。

理由は、私の力量に自信がないから。

カンパニーの名前を背負って他で出演する自信がないんですね。

役者としては一番よくない事ですよね。

…いやもちろん、舞台の上では自信満々で立ちますが…笑




それだけが理由でなく

あまみゅ内で(ほぼ阿萬と私しかいないけど)足を引っ張ってしまっている事、

演技も歌もダンスも下手な事、

むしろ仕事ができない事、←

そもそもミュージカルをあまり知らない事…

もう何もかもに自信がなくて。




すぐに病んじゃうし
メンタル弱いし
寝坊するし遅刻するし
空気読めないし
演出をいつも悩ませるし
周りにもイライラさせちゃうし

…あっ、ネガティブ(という名の事実)発言させると止まらないのでココまでにしておきます 笑




あとは…

・プライベートが充実してきてしまった事
・病気の療養が必要な事
・抱えるたくさんの問題の解決の為

いろんな理由がありますが


そんなこんなで私は役者活動をすることから逃げます。




こんな私をいつもいつも応援してくれた方々、

家を出てからもずっと支えて応援してくれていた家族、

一緒に出演してくれた役者の方々、



本当に、いつまでも自分勝手で申し訳ないです。

私はいつまでも私らしく、わがままに貪欲に生きます。(


こんな私と関わってくださって本当にありがとうございました。


何もお返しできずごめんなさい。


みんな大好きです。




とか言ってTwitterやブログ、facebookは続ける予定ですので

たぶんあまり変わらないです笑

またいつもと変わらず絡んでね!











本音を言えば


役者やりたいよ。

みんなと一緒にミュージカルをやりたいよ

踊りたいよ

歌いたいよ

演技がしたいよ

照明をあびたいよ

お客さんの前に立ちたいよ

お客さんへメッセージを届けたいよ




でも

今の私じゃダメなんです。




なんにも足りてなくて
なんにも無くって。






こんな暗い事言ってても

明るい未来の為ですからね!







あと、お願いがあります。

私が役者活動をしなくなっても

あまみゅ☆カンパニーの舞台は観に来てください。



ただの芝居と歌とダンスじゃない、

中身がギュッと詰まった、非日常の世界に足を踏み入れてください。

必ずあなたの心に響きます。






気づいた?

私、あまみゅが大好きです。








■ 記事


■ ブログランキング


クリックよろしくです☆

■ Twitter

フォロー待ってます♪


copyright 2005-2007 はらへりずむ all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記